i-fit 社長ブログと称しisodaの勝手なつぶやきを始めます。

社長Blog

パーソナルトレーニングジムとしての確かな情報発信

2021年、岡山県北区にあるi-fitは、2010年にオープンして、現在11年目を迎えてます。

当時は岡山にパーソナルトレーニングジムってほとんどなかったけど、今はタケノコのようにできてますよね。
それだけパーソナルトレーナーという職業が確立されてきたということです。
10年以上前、i-fitオープン直前に、同級生から

「運動教えてもらうのに、金とるんか?詐欺か!?」

と言われた私からしてみれば良い世の中になってきました(笑)

もっと昔は、水を買うなんて考えられない時代もありましたしね
似たような感じかと。

パーソナルトレーニングジムとして、パーソナルトレーナーとしてどうあるか

ただ業界としては、成長期を超えて安定期、衰退期に入ってきていると思ってまして。
これは、普通に考えると価格競争になるわけですよ。こだわりのないマッサージ店みたいに。

うかうかしてるとパーソナルトレーニングジムも同じようになると思います。
お客様にとっては、業界で価格競争が始まれば安くなっていい。
そう思われる方もいらっしゃるかもしれません。

ただ、私たちは物を売っているわけではありません。

商品はトレーナー

見ているものは人間のカラダ

人間のからだのことをすべて熟知している専門家なんていません。

医師だろうが、トレーナーだろうがわからないです。だから、日々勉強をします。

勉強するには時間とお金が必要です。

料金を安くするということは、たくさんこなすか、売り上げをあきらめるかになります。

時間かお金、どちらかが少なくなるので、トレーナーとしての知識、技術UPに投資できなくなります。

私は前職の関係もあって、医療関係の方との交流が多いほうだと思うのですが

最新の医療情報をアップデートできていない医師に診てほしいと思いますか?

トレーナーも似たようなものかと。

トレーニングといえばバーベル持って

ベンチプレス・バックスクワット・デッドリフト

ケーブル使って

ラットプルダウン、チェストフライ

で、ちょつと腹筋運動w

食事は、糖質制限か、脂質制限、もしくはバランスよくとか・・

猫も杓子も、プロテインサプリ飲んどけみたいな。

これが、パーソナルトレーニングだと言われたら、これがパーソナルトレーナーの仕事だとこれだけを求められるなら

ボクはトレーナー辞めます。トレーナーは筋トレ屋ではない。

そんなの、全然面白くないしお客様の進化はレベル2くらいで止まります。最初は楽しいだろうけど。

じゃあ、おまえは何ができるのじゃ

i-fitでは、おかげさまで忙しく充実したお仕事をさせていただいてきましたが、情報発信というものを怠っていました。

このコロナ時代、より情報発信は大事だなといまさら思い、i-fitブログと社長ブログを作りました。

i-fitブログではお客様にためになるであろう情報を発信

社長ブログは、ボクのただのぼやきみたいなもんですw

i-fitがどんなことをしていて、何ができるのか?発信していきますので、みてねー!

i-fit 磯田

 

 

 

今すぐお問合せしてトライアルコースへ!
初回限定お得なコースをご用意しております。

7,000円で食事指導から運動までサポートいたします。痩せたい。腰が痛い。食事改善したい。トータルサポートいたします。運動メインで行いたい方は5,000円のプランもご用意しております。ぜひお問合せください。

お申込みはこちら
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA