スタッフ紹介

代表取締役 磯田 隆(いそだたかし)

代表取締役 磯田 隆(いそだたかし)

私がパーソナルトレーナーになったのは、人の健康づくりのお手伝いが高いレベルでできる存在になりたかったから。

そのために必要な場所としてパーソナルトレーニングi-fitを2010年に創業しました。i-fitは筋肉を増やしたり、皮下脂肪を減らしたりすることだけをするお店ではなく、会員様の健康について向き合えるお店でありたいと思いやってきました。

昨今はパーソナルトレーナーという職業がそれなりに認知されるようになり、 それと同時に短期ダイエット専門、ヒップアップ専門、姿勢改善専門など様々な打ち出し方でたくさんのお店が出店されています。

i-fitで力を入れていることはお客様の「個体差を考えること」です。 トレーニングジムと言えばプロテインというサプリメントがよく登場すると思いますが、プロテインが全ての方にメリットがあるかというと、そんなことはありません。

その方の消化吸収力、アレルギー、生活習慣によって飲まないほうがよかったり、プロテインの原料を見直す必要があるかもしれません。

運動でもそうです。ヒップアップしたい人、脚を細くしたい人が、お尻や脚の筋肉を鍛えるためにスクワットをすることが本当に正しい選択かどうか?それを見極めることができることはパーソナルトレーナー、セラピストという存在の生命線だと思います。

そして、「痩せたいんだけど腰が痛い、めまいがする」、「腕を細くしたいんだけど、肩が痛くて動かしにくい」「ヒップアップしたいし、O脚も直したい」、シニアなら「身体を動かしたいのだけど、すぐ息があがる、膝が痛い」、アスリートだと「筋力アップしたいんだけど、体重は増やせない、古傷が気になる」など多くのお客様は、問題が一つではないことがほとんどです。

何が言いたいかというと、我々は○○専門ではなく【複合的】に人の身体を向き合う必要があると思っています。 数種類のコースがありますが、よくわからない場合でも安心してお越しください。 お話を伺ったうえで、お客様に合わせたプランを臨機応変にご提案させていただきます。

パーソナルトレーナー
今田 誉大(いまだやすひろ)

パーソナルトレーナー 今田 誉大(いまだやすひろ)

i-fitパーソナルトレーナーの今田です!

i-fitのパーソナルトレーニングで重要視しているのはお客様それぞれの”個体差”です。

脚痩せしたい!ヒップアップしたい!お腹を引き締めたい!といった目的に対して誰に対しても同じトレーニングや食事法では、上手くいきません。

それは”個体差”を考慮していないから。人それぞれ身体の使い方のクセや食事は違うはずです! 例えば、ひとえに姿勢改善といっても色んな原因が絡んでいます。 骨格のつき方、筋肉や靭帯などの柔軟性、関節の歪み、もしかしたら目からの情報や脳の情報処理が原因の一つなんて事もあります。

そういった原因に対して、その方にとって何がベストなのかを考え、お客様の目的を一緒に達成していくことを大事にしています!

「ダイエットしたいんだけど腰や膝が痛くてトレーニングが難しい」 「パフォーマンスを上げたいけど身体を思ったように使えない」 「肩こりなどで体が重くて日常生活がしんどい」

身体の使い方のクセを整え、身体を思うように動かせるようになる事で「美しく健康に」 お客様と一緒に楽しく喜びと感動を感じていただけるようにサポートさせていただきます!

スタジオコンシェルジュ
佐藤 有美(さとうゆみ)

スタジオコンシェルジュ 佐藤 有美(さとうゆみ)

「100歳になっても自分の足で歩けるおじいちゃん・おばぁちゃんを!」

そんなi-fitの想いに感銘を受け、創業時から奮闘しています。 キレイになったら(いつの間にか)健康になってた!

「ダイエットしたい」「O脚改善したい」「キレイになりたい」 目的やご要望は人それぞれ。

だけどその先に「健康」があること。 i-fitの考える「個体差」は、筋骨格や栄養状態など表面に表れたり分析できるものだけでなく、生活や心にも寄り添うもの。

どちらも重要でバランスが大切。お客様と関わらせていただく中で、深く感じています。

セッションにつかせていただくことはありませんが、だからこそ見えるものを大切に。お客様にとって心地よい空間作りに努めてまいります。何でもお気軽にご相談くださいませ。