パーソナルトレーニングジムに週1で通って効果はある?効果を出すのに必要なこととは?

トレーニング

今回のテーマは「パーソナルトレーニングジムに週1で通って効果はあるのか」についてです。

まず、週に1回パーソナルトレーニングジムに通うことで効果が出るかどうかは、もちろんその人の目標や現在の体力レベル、トレーニングの内容などによって異なりますのですべての方に同じ効果が出るとは言い切れません。

また、パーソナルトレーニングジムといえば週2回通うのが当たり前というイメージを持っている方も多いのではないでしょうか?パーソナルトレーニングジムでは週2回という頻度を設けているジムが多いため単にそのイメージが強いのだと思います。

しかし、週1回でもきちんとその方に合ったやり方にすることで十分に効果は出ます!

今回はなぜ週1回のトレーニングジムでも効果があるのかお伝えしていきます。

パーソナルトレーニングジムに週1回通って出来る事とは?

自分に合った食事管理

週に1度でも来店時に必ず計測するパーソナルトレーニングジムが多いと思います。その結果をもとに自分に合った食事かを確認することが可能です。

入会時に目標に合わせた食事内容をパーソナルトレーナーと一緒に決めていきますが、いざ始めてみると食事法が自分には合わなかったということもあり得ます。

そんな時は、週1度の機会を無駄にせず思い切ってトレーナーに相談してみましょう!トレーナーは豊富の知識を持っているので必ず悩みに対して答えが返ってくるはずです。自分に合った食事を模索しながらストレスなくベストな食事を身につけましょう!

身体の不調などの相談

腰が痛い、膝が痛い、肩が痛いなどの慢性疼痛や頭痛や眼精疲労、便秘など様々な悩みをお持ちの方もいらっしゃるかと思います。

パーソナルトレーニングジムでは、様々な悩みに対応してくれます。慢性疼痛には整体とトレーニング、頭痛や眼精疲労にはビジョントレーニング、便秘やお腹の張りには栄養指導や腸もみなどで様々な原因に的確にアプローチしていきます。

例えば腰が痛くてトレーニングが難しい場合でも、整体を行い整えたうえでトレーニングを行うこともできます。

筋力トレーニングやビジョントレーニングなど様々なトレーニング

パーソナルトレーニングジムと言えばトレーニングをする施設ですので、当然トレーニングを行います。

目標や目的、体力や身体の状態によって人それぞれトレーニング内容は変わりますが、自分に合ったトレーニング方法でトレーニングが行えるのは効率も良くなり大きなメリットになります。

特にダイエットが目的の方は、全身にある大きな筋肉を使う筋力トレーニングがオススメです。痩せる、筋肉をつけるとなるとやはりトレーニングは必須になります。

大きな筋肉をトレーニングする理由としては

  1. 筋力アップによる基礎代謝の向上
    基礎代謝の内訳として約40%は筋肉です。つまり筋肉が多いほど基礎代謝も上がります。基礎代謝が上がることで日常生活で消費するカロリーが増えるため、痩せやすい体質になります。
  2. 脂肪燃焼効果
    筋肉はエネルギーを消費するため筋肉を鍛えることで、脂肪分解効果が増加します。有酸素運動と組み合わせることで脂肪燃焼効果が高まります。また、筋肉が多いほどトレーニング後に消費するカロリーが増えるためダイエット効果が高まる可能性があります。
  3. 理想的なボディライン
    筋肉を鍛えることで、美しいボディラインを作ることができます。上半身を鍛えると背中や鎖骨のラインなどが整い美しい姿勢を手に入れることができます。また、下半身の筋肉を鍛えることで、脚やヒップのラインを引き締めることができます。しかし脚のトレーニングは気を付けないと太くなってしまう可能性が高いので、脚痩せを目指している方がむやみやたらに脚の筋トレを行うのはNGです。

パーソナルトレーニングジムに週1回通うのと週2回通うのは差がある?

トレーニングの習慣をつけることによる身体活動量の増加

週2回通うことで週1回に比べて身体活動量が増加します。身体活動量が増えることで一日のエネルギー量を増やすことができ、カロリーの消費に大きく影響します。

また、週2回の方が筋肉に多く刺激を与えることが可能です。

頻度が多いほど正しいフォームも身につきやすいので、日常生活による良くない癖が矯正しやすくなります。

モチベーションの維持

頻度が多い方がモチベーションが続きやすいという方が多いです。

パーソナルトレーニングジムに行くことで「改めて食事を気を付けないといけないな」「トレーニングをすることでやる気が出る」「トレーナーと話ができるので悩みが解決する」などといったダイエットをするうえで非常に重要なモチベーションの維持がしやすくなります。

もちろん週1回でもモチベーションの維持はできるのですが、多く通う方がモチベーションの維持が保てるため良いと言えます。

しかし、ホームワークをきっちりできる方やある程度自己管理ができる方は費用も抑えることができるので週1回が良いと言えます。

パーソナルトレーニングジムに週1回通う以外で効果を出す方法

週1回でも効果は出ますが、より効果を出すには自己管理が重要です。ここでは週1回通う以外で効果を出す方法をお伝えしていきます。

ホームワーク

まずは、運動習慣を毎日つけることが重要です。

週1回だけでなく毎日の運動習慣をつけることは週2回の方にも言えますが、週1回の方はより大切です。

その方に合ったホームワークトレーニングをお伝えしたうえで動画に残していつでも見れる状態にしておくことがオススメです。

人によって必要なホームワークが違うので明確には言えませんが、下記の運動は多くの方に効果的です。

  • ジョギングやランニング

ジョギングやランニングは、有酸素運動になります。短時間で多くのカロリーを消費することができ効率的な運動になります。また食後に行うことで血糖値の上りを緩やかにすることができる為、太りにくい身体づくりが出来ます。

また、有酸素運動は脂肪燃焼に効果があります。ジョギングやランニングを行うことで、脂肪を燃焼しやすい状態になります。継続的に行うことで体脂肪率を減らすことができます。

ダイエットに天敵なストレス解消にも効果があります。運動によって、ストレスホルモンであるコルチゾールの分泌が抑制されリラックス効果が得られます。

  • 腹筋

腹筋運動は、腹直筋や腹斜筋などの腹部の筋肉を鍛えることができます。また腹横筋などのインナーマッスルを鍛えることができるので姿勢改善にも有効的です。

継続的に行うことで腹部の筋肉量を増やすことができ、筋肉量が増えることで基礎代謝が上がり、脂肪を燃焼しやすい体質になります。

また、腹部を鍛えることで、内臓脂肪を減らす効果があります。内臓脂肪はメタボリックシンドロームや糖尿病などの生活習慣病のリスク要因となるため、腹筋運動は健康的な体型を保つためにも役立ちます。

体幹が安定するので、スポーツ、日常生活どの場面でも腹筋は必要不可欠です。

  • スクワット

スクワットは、大腿四頭筋、ハムストリングス、臀筋などの大きな筋肉を同時に鍛えることが可能です。スクワットは、多くのエネルギーを消費するためカロリー消費量が増え、ダイエット効果が期待できます。

また、スクワットは有酸素運動と筋力トレーニングの要素が含まれるため、脂肪燃焼効果が高いとされています。継続的にスクワットを行うことで、体脂肪率を下げ、ダイエット効果を得ることができます。

しかし、スクワットは脚痩せや正しい姿勢を作りたい方へは、逆効果になる可能性があります。

ダイエットの方には、スクワットは効果的と言えますが、脚痩せを目指す場合、脚痩せの大敵である大腿四頭筋や大腿筋膜張筋といった筋肉が必要以上に張ってしまい逆に足が太くなってしまう可能性が高いです。むやみやたらにスクワットを行うと逆効果になる恐れがるので注意が必要です。

今すぐお問合せしてトライアルコースへ!
初回限定お得なコースをご用意しております。

7,000円で食事指導から運動までサポートいたします。痩せたい。腰が痛い。食事改善したい。トータルサポートいたします。運動メインで行いたい方は5,000円のプランもご用意しております。ぜひお問合せください。

お申込みはこちら
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。