パーソナルトレーニングジムは個人経営のジムとチェーンのジムどちらがオススメ?

トレーニング

今回のテーマは「パーソナルトレーニングジムは個人経営店とチェーン店どちらがおすすめ?」について書いていきたいと思います。

このブログを読んでくださっている方は、「パーソナルトレーニングジムにこれから通おうかな?」「パーソナルトレーニングジムってどんなところかな?」など興味を持っていただいている方かなと思います。

パーソナルトレーニングジムってチェーン店に行くのか個人経営店のジムに行くのかどちらの方がオススメなの?よく聞く疑問について今回は解説していきたいと思います。

もちろんチェーン店にも個人経営店にも良い部分があるので、このブログを参考にしていただけると嬉しいです。

まずは、個人経営のパーソナルトレーニングジムの特徴についてです。

・トレーニングの幅が広く自分に合った様々なトレーニングが受けられる
・トレーニングだけでなく整体や疲労回復をしてもらえる
・個人にじっくりと向き合ってくれる
・値段設定は様々
・基本的に地域密着型
・独自のプログラムが設定されておりそれぞれのジムに特徴がある

個人経営のパーソナルトレーニングジムは、決まったプログラムを提供するという形に捉われず個人に寄り添って一人一人に合ったプログラムを製作してくれるところが多いです。

栄養指導に関してもチェーン店と違いトレーナーが全てにおいてサポートしてくれるため任せやすいのもポイントです。

また、値段設定もまちまちで、お得に通えるジムを見つけることができるかもしれません。

個人経営のジムは様々な知識をつけているトレーナーが多く栄養指導やトレーニング指導はもちろん、整体やビジョントレーニングなどを行っている所もあり身体の事に関して色々任せることができるのはチェーン店にはない強みです。

こまめに連絡を取り合って体型管理を重要視しているジムも多く、個人にじっくりと向き合ってくれるという点では大手チェーンに勝っているポイントです。


チェーン店の特徴

パーソナルトレーニングジムといえばCMを流しているような大手ジムを思い浮かべる方も多いかと思います。パーソナルトレーニングジムというものが大きく世間に認知されたのもCMの効果と言えます。

そんなチェーン店には以下のような特徴があります。

・膨大なデータから安定したプログラムがある
・会員数が多い
・保障制度がしっかりしている
・全国展開のためどの場所でも安定したトレーニングが受けれる

チェーン店は全国の膨大なデータに基づいた安定したプログラムがあります。どの場所でも器具やマシンなどが豊富にそろっているので同じトレーニングが全国どこでも受けれます。

また、会員数が多く口コミなども多いため最初の入り口としては参考にしやすさがあります。

また、ダイエットが上手くいかなかったときに全額返金保障制度があるジムもあります。

大手のチェーン店だと全国展開しているため、東京や大阪に行かないと受けれないということも無く全国どこでも受けれるのが個人経営店よりも勝っているポイントです。

【参考記事】 パーソナルトレーニングジムについて詳しく知りたい方へ ⇩

パーソナルトレーニングジムのメリットとデメリット | 岡山でパーソナルトレーニングジム・ピラティススタジオをお探しなら「i-fit」 (i-literacy.co.jp)


個人経営パーソナルトレーニングジムのメリット

アットホームな雰囲気とトレーナーとの信頼関係

個人経営のパーソナルトレーニングジムは、少人数で運営されていることが多く、アットホームな雰囲気が魅力です。

トレーナーやスタッフとのコミュニケーションが密であり、自分の目標やニーズに合わせたカスタマイズされたサービスを受けることができます。

また、トレーナーは一人ひとりの進捗やニーズを把握しやすく、個々の目標に合わせた指導を提供することが可能です。長期的なトレーニングの継続を考えると、信頼関係を築くことが重要です。個人経営のジムでは、トレーナーとの信頼関係を構築しやすい環境が整っています。

豊富なトレーナー陣と専門的な指導

個人経営のパーソナルトレーニングジムのトレーナーは、チェーン店よりも自由なプログラム作りができる分、様々な知識をつけているトレーナーが多いです。

そのため、栄養指導や整体技術、トレーニングの幅が広く多様なスキルや専門知識を持ったトレーナーが在籍しており、自分のニーズに合わせた指導を受けることが可能です。

料金がリーズナブルである可能性

一般的に、個人経営のパーソナルトレーニングジムはチェーンジムに比べて料金がリーズナブルである場合があります。

経営規模が小さいため、低コストでサービスを提供することができることが影響しています。予算を抑えたい方や、長期的なトレーニングを続けたい方にとっては魅力的な選択肢と言えるでしょう。


個人経営パーソナルトレーニングジムのデメリット

設備やサービスの限定

個人経営のジムは、施設やサービスが限られることがあるかもしれません。

大規模なチェーンジムに比べてシャワーやアミュニティーなどの設備やサービスが充実していない場合もあります。多様なや施設を求める方は、事前にジムの設備や提供されるサービスを確認することが重要です。

複数店舗展開によるアクセスの制約

個人経営のジムは、チェーンジムに比べて店舗展開が限られています。

特に地域によっては、ジムへのアクセスが制約される場合もあります。通いやすさを重視する場合は、自宅や職場に近いジムを選ぶことも大事です。

チェーンジムに比べどうしても地域密着型のジムになる為、県外から通うのは難しい場合が多いです。


チェーンパーソナルトレーニングジムのメリット

複数店舗展開によるアクセスの便益

チェーンパーソナルトレーニングジムは、複数の店舗を展開しています。

そのため、自宅や職場の近くにジムがある可能性が高く、通いやすい利便性があります。また、24時間ジムなどは出張や旅行先にもジムを利用できる場合があります。

統一されたサービスとプログラムの提供

チェーンジムは、全店舗で統一されたサービスやトレーニングプログラムを提供する傾向があります。

これにより、どの店舗でも同じようなサービスを受けることができ、予測可能なトレーニング体験が期待できます。

どのトレーナーがついてもトレーニングは基本的には大きく差が出ないため安定したトレーニングが可能です。

設備の幅広さ

チェーンジムは、設備が充実している場合が多く、トレーニング後にシャワーを浴びてそのまま出勤したり、帰宅することも可能な場合が多いです。

アミュニティーも充実しているため、トレーニング後も安心して過ごせる場合が多いです。


チェーンパーソナルトレーニングジムのデメリット

個別のニーズへの対応の限界

チェーンジムは全国多くのを会員を抱えているため、個別のニーズに対応する余裕が限られることがあります。

安定したトレーニングが受けられる一方で、自分の体の特性や目標に合ったカスタマイズされたトレーニングが難しい場合もあり、パーソナルな指導を求める方にとっては、少し物足りなく感じる方もいるかもしれません。

料金が高めである可能性

一部のチェーンジムは高額な会費やトレーニング料金を設定していることがあります。

一般的にブランド力や提供されるサービスの充実に伴い、料金が上昇する傾向があります。予算を考慮してジムを選ぶ場合は、個人経営のジムも視野に入れると良いでしょう。

【参考記事】 パーソナルトレーニングジムとフィットネスクラブの違いについて詳しく知りたい方へ ⇩

パーソナルトレーニングジムとフィットネスクラブの違いについて | 岡山でパーソナルトレーニングジム・ピラティススタジオをお探しなら「i-fit」 (i-literacy.co.jp)


パーソナルトレーニングジムの選び方

パーソナルジム選びのポイント

パーソナルジムを選ぶ際には、下記のポイントを押さえておきましょう!

  • 場所やアクセスの良さ
  • トレーナーの経験
  • 設備や施設の充実度
  • 料金や契約条件

・場所やアクセスの良さ

パーソナルトレーニングジムの施設の場所やアクセスの良さも選ぶ際には重要なポイントです。場所が自宅や職場から近いかなど、自分にとって必要な条件を確認することが大切です。

週に何度も通うことを想定して、通うのが苦痛にならない範囲で自分に合ったジム選びを目指しましょう。

・トレーナーの経験値や人柄

パーソナルトレーニングジムでは、トレーナーと一対一で行うため自分に合ったトレーナーかどうかは非常に重要なポイントになります。

トレーナーの人柄やコミュニケーション能力次第で自分自身のモチベーションの維持に繋がらケースも多々あります。自分に合った信頼できるトレーナーを選ぶことで、より効果的なトレーニングができます。

また、経験値も大事なポイントです。担当のトレーナーが様々な分野に詳しい、様々なお客様を担当しているなど経験が豊富なトレーナーは、急な痛みへのアプローチや自分の身体に合った適切なポイントなどを丁寧に教えてくれます。

・設備や施設の充実度

パーソナルトレーニングジムを選ぶ際には、施設の設備の充実さや清潔さにも注目してみましょう。

特にトレーニングに必要な器具やマシンの種類や数、メンテナンス状況などを確認しましょう。また、ジムの清潔さや衛生管理の徹底度も重要です。

・料金や契約条件

パーソナルトレーニングジムの料金プランは、ジムによって異なります。

利用頻度や期間、コース内容などによって料金が異なるため、自分に合ったプランを選ぶことが大切です。自分に合ったプランが分からない場合でもトレーナーが自分に合ったプランを紹介してくれるはずですので安心して訊いてみましょう。

また、ジムによっては入会金やキャンセル料などの費用が発生する場合があるため、事前に確認しておきましょう。

【参考記事】 パーソナルトレーニングジムの選び方について詳しく知りたい方へ ⇩

パーソナルトレーニングジムの失敗しない選び方とは? | 岡山でパーソナルトレーニングジム・ピラティススタジオをお探しなら「i-fit」 (i-literacy.co.jp)

パーソナルトレーニングジムは個人経営、チェーン店どちらがオススメ?のまとめ

パーソナルトレーニングジムは、個別指導とカスタマイズされたプログラムが魅力的なエクササイズ方法です。

個人の目標やニーズに合わせたトレーニングを受けることで、効果的な成果を得ることができます。一方で、チェーンジムと個人経営ジムにはそれぞれメリットとデメリットがあります。

自分の目標や予算、トレーニングスタイルに合わせてジムを選ぶことが大切です。ジム選びにおいては、トレーナーの資格や経験、施設の設備、料金プラン、カスタマイズされたプログラムなどを考慮して、自分に合ったパーソナルトレーニングジムを見つけましょう。健康的な体づくりと目標達成に向けて、パーソナルトレーニングジムを活用しましょう。

今すぐお問合せしてトライアルコースへ!
初回限定お得なコースをご用意しております。

7,000円で食事指導から運動までサポートいたします。痩せたい。腰が痛い。食事改善したい。トータルサポートいたします。運動メインで行いたい方は5,000円のプランもご用意しております。ぜひお問合せください。

お申込みはこちら
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。